Diary of Susan Carvin

アクセスカウンタ

zoom RSS ONKYO、D-108Eシアター用スピーカー

<<   作成日時 : 2013/12/09 08:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ONKYO、D-108E、シアター用スピーカを、購入した。
共鳴管に興味が、あったのですが、その前に、トールボーイで、
「柱」みたいな、普通のバスレフ箱で、どんな音がするのか、知りたくもあった。

ハードオフに、この「柱」が展示してあったのを思い出して、訪問した。
ONKYO、D-108E、のキズ物が4ペア置いてあり、ペア14800円。
鳴らしてもらったら、さすがONKYO、海外品よりよかった。
一番キズの少ない、のをもらって来た。

家で据えたところ、さすがシアター用で、かなり音の出方が違う。
爆発などの効果音が、ハイパワーで出る。気に入ったのは、
コーンが、アラミド繊維系なのに、音が渋かったことだ。
購入して、1ヶ月になるが、完全にメインSPになっている。
特にフライコを使用してからは、低域も素晴らしい。
2013.12.8)

グライコ)
グライコは極めて効果的で、低域に向けて、三段山で10数dB持ち上げている。
グライコは、ONKYO、EQ205、アンプは、ONKYO、A907Xを使用。
画像

仕様)
形式:2WAY、バスレフ型
インピーダンス:8Ω
周波数特性:55Hz〜80KHz
クロス:8KHz
能率:83dB/w/m
最大入力:80W
内容積:6.9L
外寸:W245×H901×D253mm
重量:5kg
ウーファー:8cmm、A-OMFコーン×2
ツィーター:2cm、バランスドーム×1
ダクト面積は、100mm×6.5mm×奥行。
2008.09.11発売
画像

リンク集)
・ONKYO、D-108Eサイト: (こちら)
・ONKYO、D-108シリーズ: (こちら)
・D-108E、価格.com: (こちら)
・ONKYO、EQ205: (こちら)
・ONKYO、A907X: (こちら)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ONKYO、D-108Eシアター用スピーカー Diary of Susan Carvin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる