アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Diary of Susan Carvin
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
お知らせ
お休みしています。 spamが多いので英語投稿は不可です。 Post is limited to the Japanese. お問合せは、 http://140.teacup.com/SI12/bbs の下方(管理者へメール)からどうぞ。 代理人 たかぱぱ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/19 06:14
ONKYO、D-108Eシアター用スピーカー
ONKYO、D-108Eシアター用スピーカー ONKYO、D-108E、シアター用スピーカを、購入した。 共鳴管に興味が、あったのですが、その前に、トールボーイで、 「柱」みたいな、普通のバスレフ箱で、どんな音がするのか、知りたくもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/09 08:08
ミラ・ジーノ
ミラ・ジーノ ミラ・ジーノが来た。 ダイハツ、ミラ、ベースの、フェイクカーで、現行ミニ(クーパー)の猿真似。 3年もので、走行3.5万km、4AT。 どうせなら、見間違うほどそっくりに、真似て欲しいが、 後ろから見ると、どこの車だか分からない無国籍車。 ドアに薄い線キズがあったが、それを直さなかったので安かった由。 2013.11記) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/03 21:34
BOSE901と、江川三郎氏の逆オルソン
BOSE901と、江川三郎氏の逆オルソン @BOSE901との出会い。 BOSE901の実物を初めて見たのは、中古店での試聴であった。 率直に云って、眠たい感じの、大した音ではなかったが、 キャビネットの造形美に圧倒された: (こちら)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/05 23:43
αSweetデジタルと、AF APO 100-400mm F4.5-6.7
αSweetデジタルと、AF APO 100-400mm F4.5-6.7 入手編) αSweetデジタルは「、600万画素だが、ミノルタは、ルックスがいいので、 機会があったら、一度手にしたかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/10 11:24
セガトイズ、ホームスタークラシック
セガトイズ、ホームスタークラシック TVのワイドショウでやっていた、セガトイズの、 ホームスタークラシック、と云うのを購入、8千円。 家庭用プラネタリウムでは、星座を勉強しよう、と云う人より、 星座を見ながら寝ると、不眠症の人でもよく眠れる、…らしい。 セガトイズは、目の付け所がいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/29 22:16
航空機の背面と、川崎P-1
 航空機の背面と、川崎P-1 F/A18など、3〜4機の編隊で来て、滑走路上空をオーバーヘッドして、 左へ旋回して、正規の着陸コースに入ることが多い。 このときの高度は300m位、距離は1〜2km位だから、 400mm位の望遠が欲しくなる。 今回ミノルタ、AF APO 100-400mm F4.5-6.7、を購入したのもその為だ。 ところが、Canon55-250mmを使うと、これが割と綺麗に撮れる。 ざっと較べた所、画質は同じ位で驚いた。 だって、55-250mmは、中古で1万ちょっとで買える、キットレンズな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/19 20:26
ツィンBOSE(2) リーフツィータ設置
ツィンBOSE(2) リーフツィータ設置 ツィンBOSE、をチューニングして、小さくも大きな、質の変化が見られた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/02 12:15
ベル・クリプシュ・ミニ(Belle Klipsch MINI)
ベル・クリプシュ・ミニ(Belle Klipsch MINI) ■フォールテッドホーン部 ベル・クリプシュ、ラ・スカラなどの、旧いクリプシュに憧れていたが、何せ重くて高価。 自作しようとすると、上手く動作するか自信がないし、失敗したら解体も大ごと。 そこで、8cmユニットを使って、小型のベル・クリプシュ・ミニを製作。 要点は、ユニットを背面に向けた、フォールテッドホーンが上手く成立するかですが。 小実験の結果、ウーハーを、裏板にグッと近付ければ、案外行けそうな手応えを得ていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/01 22:04
スピーカー・セレクター、6切替
スピーカー・セレクター、6切替 これまで、RS232Cの筐体を利用した、3スピーカー切替器を2台、直列に使用して来たが(写真3)、 スイッチや配線のクオリテイを上げた、6スピーカー切替器を製作した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/30 19:30
ナショナル、8PX1、20PX24
ナショナル、8PX1、20PX24 ナショナル8PX1、と20PX24、を入手した。 内容は、同じものであるが、途中から表示がインチからセンチに変った。 インチ表示の方が、通っぽいが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/19 13:27
ツィンBOSE(1) 製作記
ツィンBOSE(1) 製作記 12インチウーハーベースの3WAYは、定番なので、 今回スタイルから入ったのだが、一度やってみたかった、 8インチ2発、並列配置を実施した。 デザイン的には、ローサー、ツインアクスタ(Lawther Twin Acousta)(写真2)、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/07 02:49
ナショナル10PX1(25PX13)
ナショナル10PX1(25PX13) ナショナル10PX1(25PX13)、を入手しました。 1967年頃発売の、同軸3WAY、で、珍しい出品です。 状態の良いもので、テスト用と思われる小さな箱と、フェルトがついていました。 10PX1は、名機8PX1の兄貴分と云った所の、同軸3WAYで、 当時としては高価な名器でした。.(下写真は10PX1のものです)。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/27 23:31
デジタル一眼の更新3(川崎XP-1)
デジタル一眼の更新3(川崎XP-1) 川崎XP-1、の残った写真です。P3Cの後継機。 対潜哨戒機だから、ゆっくり飛ぶ様は雄大です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/20 13:36
F/A18のストレーキと、うんこ山のお兄ちゃん
F/A18のストレーキと、うんこ山のお兄ちゃん 厚木基地の滑走路の離陸を、上から俯瞰出来る撮影スポットがある。 通称うんこ山。仮設トイレが放置してあって、猛烈、にクサイ。 山と云っても、高さ10mくらいの丘で10人も入れば頂上はいっぱいになる。 キャリアがないと知らないし、長玉でないと電線が邪魔になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/19 13:20
ターボファンは音速を越えられるか。
ターボファンは音速を越えられるか。 ロシアの隕石で、衝撃波が話題んあったので、 飛行機のエンジンについて考えてみた。 あまり自信ないが。 写真はターボファンの、川崎XP-1。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 23:10
キーホルダー
キーホルダー キーホルダーが必要になったが、最近売ってない。 電子キーになったせいらしい。 ホンダのディーラーに行ったら、新しい軽自動車「N-ONE」の販促品で、 昔のN360に似た車のキーホルダーをくれて、助かった。 写真左の車がそれで、LEDのヘッドライトが点灯する。 写真、ホンダの右が、青いルノー・アルピーヌ、次の赤、黄の2台がBMWイセッタ。 2013.2.16) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/16 09:05
金田式DCプリアンプ
金田式DCプリアンプ はじめに) 金田明彦氏設計の、金田式、DCプリの製作記録をまとめておく。 回路的には、最も初期型で、1997.10.25、の「無線と実験、別冊」、 掲載の回路で、RIAAイコライザが、一段で完結しているタイプ。 後期の二段分割型より性能は劣るが、CDが聴けるメリットがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/15 19:01
シグマ EX 10-20mm F4-5.6 DC HSM
シグマ EX 10-20mm F4-5.6 DC HSM SIGMA EX 10-20mm F4-5.6 DC HSM です。 フィッシュアイ、の次に位置する、超広角 10-20mmです。 元々狭い部屋での、自作スピーカを撮影するのに購入しました。 とりあえず試写画像です、ボディはKDX4。 (2013.12.5記) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/02 19:37
デジタル一眼の更新2
デジタル一眼の更新2 前回撮り残した、P3Cの後継機である、川崎XP-1 (P-X)と、 ホーカーハンターを撮りに、再び厚木に出かけた。 正月は白い、岩石レンズの500mmばかりで仰天したが、 今回は、N,C,S,Tがいい塩梅で分散。 55-250mmはガラスレンズとしては異例に機体の文字が、 くっきり写り、高価な岩石レンズでなくても十分そう。 落とした、方の55-250mmはやはりおかしかった。 KDX4ボディは快調です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/01 22:13

続きを見る

トップへ

月別リンク

Diary of Susan Carvin/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる